ホーム新着情報ご満足いただける一日に本格的神殿挙式 熱田神宮会館
本殿参拝 大前挙式 神前挙式
神殿挙式
雅楽の調べと優雅な舞で、挙式もクライマックスに。
本宮にある神楽殿とほぼ同じ造りの挙式場「儀式殿」。ここでの挙式は、本宮からの斎主をはじめ、補助役を務める典儀、雅楽の演奏を行う伶人、舞を奉納するふたりの巫子、三三九度を行うふたりの巫子の総勢9名によって執り行われます。挙式は神前式の作法に則って執り行われ、斎主が神前にある一段高くなったスペースで祝詞を申しあげます。
神殿挙式 神殿挙式
神殿挙式 神殿挙式
儀式殿
式場に入る前に手水で手を清める「手水の儀」から始まる儀式は、それぞれに意味があり、どこまでも厳かに執り行われます。天井の高い「儀式殿」では玉串拝礼の拍手の音が式場内に響き渡り、一層厳粛な雰囲気に。クライマックスは雅楽の音に合わせて奉納される舞の優雅さに、さらなる感動を与えます。
神殿挙式
-
Copyright(c) 2004 Atsutajingukaikan 交通のご案内リンク CFソングご婚礼料金表